埼玉でインプラント治療を行う際におすすめの歯科・専門医を口コミや評判を含め比較形式でご紹介!

インプラント治療にかかる期間はどれくらい?

公開日:2019/06/01  最終更新日:2019/05/28

失った歯の代替えとしておすすめなのがインプラントです。

自分に合った歯科医院を見つけることで安心して治療を受けることができるでしょう。

また、実際治療を開始すればすぐに治療が終わるという訳ではありません。

では実際治療を開始した場合、どの程度期間がかかってしまうのでしょうか。

 

治療が完了するまでは一定期間を要する

インプラントは体の中に埋め込む医療機器や材料のことを言いますが、虫歯などで歯を失ってしまった際に有効な治療法です。例え小さな虫歯であってもきちんと治療を行わなければどんどん悪化してしまいます。

さらに進行してしまえば歯周病などになってしまい、結果的に歯が抜け落ちてしまう場合もあるでしょう。また、歯周病の影響だけでなく何らかの原因で歯を失ってしまった際にこの治療を受けることで抜け落ちてしまった部分に人口の歯を埋め込むことができ、これまで通り食べ物を食べたりすることができるようになります。

一般的に歯の治療は時間がかかってしまうことが多くありますが、この治療の場合はどの程度期間がかかってしまうのでしょうか。この治療法はインプラントを埋め込めば終わりという訳ではありません

きちんと骨に結合しているか経過を観察する必要があるため、ある程度期間を要します。だいたい3ヵ月から6ヵ月程度治療に期間がかかってしまうため、そのことをきちんと頭の中に入れておく必要があるでしょう。

簡単な治療に感じるかもしれませんが、実は治療をするためには外科手術が必要な治療です。顎の骨に埋め込み手術を受ける必要があり、その後に義歯をつくり問題がないかの確認と定期的なメンテナンスが行われるでしょう。

このように一定期間を要する治療になってしまいますが、治療後問題がなければまるで自分の歯のように食べ物をおいしく食べることができたり、見た目も差し歯などとは違って違和感のない本物の歯のように見せることができます。

 

治療後も良い口腔環境を保つ

治療は局所麻酔など使用しながら行われるので痛みを感じることはありません。ただし麻酔が切れてくれば痛みが出てしまうため、その際は痛み止めを処方してもらえるのでそれを服用すれば改善することができるでしょう。

インプラントはたくさんのメリットがある治療法ですが長持ちさせるためには口腔環境を常に良くするための管理が大切になってきます。口腔内の良好な環境こそが最も大切なことであり口腔環境が悪くなってしまえば脱落してしまう可能性も出てくるでしょう。

それでは期間を掛けて治療をしたのに台無しになってしまうため、治療後も気を抜かずにより良い口腔環境を維持しなければいけません。また、もし治療後に違和感を覚えた場合は速やかに歯科医院に相談に行くようにしましょう。

健康な歯があれば食べ物をしっかりと噛むことができますし、毎日の生活を豊かにすることができるでしょう。そんな生活を維持するためにもしっかり歯磨きをして常に口の中を良い状態に保つことが大切です。

治療が長くなってしまうことから、治療自体を諦めてしまう人もいるかもしれません。しかし、まるで自然の歯のように見せることができるインプラントは大変おすすめであり、咀嚼能力に優れた本物の歯に近い歯を手に入れることができるでしょう。

また、ブリッジなどで失った歯を補う場合健康な歯を削る場合も多くあります。この治療法では健康な歯を削る必要がないので安心です。治療は1本から対応しており、残っている歯に負担を掛けることなく治療ができるので選ぶ人が多くなっているでしょう。

 

中には治療を受けることができない場合もある

歯を失ってしまうことはできれば避けたいことです。もし失ってしまっても人工の歯を装着することでこれまで通りの生活を取り戻すことができるでしょう。

しかし治療にはある程度時間もかかってしまいます。また費用もほとんどの場合保険が適用されないため、全て自分で支払わなければいけなくなってしまいます。

どの程度費用がかかってしまうのかは選ぶ歯科医院によっても多少変わってくるので、事前にしっかりカウンセリングを受けて相談することをおすすめします。ブリッジなど他の治療法と比べると治療に3ヵ月から6ヵ月要するためとても長く感じてしまうかもしれませんが仕上がりの良さは圧倒的です。

まるで本物の歯と見間違うくらいきれいな仕上がりの歯を手に入れることができるため、選ぶ人が多くなっています。ただし全ての人がこの治療を受けることができるという訳ではありません。

十分な骨量が確保できないと予想される場合や循環器系疾患など重度な病気にかかっている場合治療を受けることができない場合もあります。以前よりも技術的に進歩を遂げており、治療を受けることができる人が幅広くなってきています。

しかし状態によっては他の治療の方が合っている場合もあるので、まずはドクターに相談をしてみましょう。

 

歯のインプラント治療は見栄えの良い歯を手に入れることができ、健康な歯を削ることなく治療を行うことができるので大変おすすめです。時間がかかってしまう治療法ではありますが、大変見栄えの良い、まるで本物の歯のような人工の歯を手に入れることができます。

また、治療後も定期的なメンテナンスが必要であり、少しでも長くより良い状態を保つためには口腔環境が重要になってくるでしょう。口腔環境が悪くなってしまえば脱落のリスクが高まってしまうので注意が必要です。常日頃からきれいな口腔環境を保つためにも歯磨きをしっかり行い、しっかりメンテナンスを行うことをおすすめします。

おすすめ関連記事




サイト内検索
【埼玉】インプラント歯科医院ランキング!
浅賀歯科医院の画像
第3位 みさわ歯科
記事一覧